FC2ブログ

趣味の疑問

人に対して、私はこれが趣味です、といえるのは一体どのくらいからなんだろうか。
読書が趣味だった場合、古典文学や年に何十冊も読んでいれば履歴書などに書いたり人に言ったりしていいのだろうか。
別に個人が私は読書が趣味だと思う分には別に月に一冊しか読まなくとも問題はないと思うけれど
人から質問されたときはどうだろう。
例えば誰かから、趣味はなんですか?と聞かれたとする。
私は読書が趣味です、と答える。
そうすると次にくる質問は、

そうですか。では、あなたは、月に、年に、何冊くらい読みますか?

今まで読んだ本で一番面白かった本はなんですか?
その本のどこが面白かったですか?
感想はどうですか?

「○○」はお読みになりましたか?

あなたは、本のどういったところが面白いと感じますか?

など突っ込んだ質問をされるかもしれない。
こんな質問されてもね・・・・・・
はっきり言って答えられない。少なくとも僕は答えることができない。
去年読んだ本は、先日並べたので十九冊(覚えてないのもあるので恐らく二十冊とちょっとはあると思うが)
月に二冊読んでいるかどうかと言ったところ。
ええ。読んでる人から比べると少ないわけで。ええ。ええ。
趣味なんて他人と比べるもんじゃねえ!という人もいるかも知れませんが
それはあくまで自分の中で完結していた場合のみだと思っています。
誰かに自分の趣味を主張する場合は、やはり、ある程度の知識、客観的な基準が必要なんではないでしょうか。
というか、寧ろ欲しい。

履歴書に所持している資格を書こうとする。
私は漢検五級を持っているので、よし書こう。
そんなの書いてどうする。
履歴書なんだから所持している資格を書くのはアピールだ。
漢検五級。つまり中学生級の漢字能力。そんなのアピールしてどうする。
そんなの中学校に通っている子なら別段勉強しなくとも取れる。
アピールにならない。書くだけ無駄。
趣味もそうなんじゃないだろうか。
その趣味に対して大した知識がなければアピールにならないんじゃないか。
(そもそも趣味を聞く目的を知らないけど)

有名な文学小説? 知りません。読んでいません。
年に? 十冊、二十冊程度です。
え、それだけ?
それ趣味と言えるのか?いえいえ別に趣味と言うのは個人の勝手ですから別に言いですよ。
でもそれを他人に対して言うのに何の意味があるんでしょうか?

ある本について感想を言えるなら十分だと思うんですが、
年にその程度しか読まない人ってあまり感想らしい感想って持ってないんじゃないでしょうかね?
僕の去年読んだ冊数なんですがアレは去年だけだから僕が特別感想を持っていないだけなんでしょうか。
何年も何年も読んでる人は感想を確りと言えるんでしょうか。
僕が持つ感想なんて精々、面白かった。面白くなかった。よく解らなかった。
程度で、ここがこう素晴らしかった、とか、ここの人物の心理描写が素晴らしい、とか、
これをこう表現するのが面白いだとか思わない。思えない。

他人に趣味だと主張できるのは一体どの程度からなのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニト210

Author:ニト210
いらっしゃいませこんにちは

フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード