FC2ブログ

逃げている

最近読書することが多い
今月は少なくとも五冊くらいは読んでいる上に
昨日図書館に行った時にドストエフスキーのカラマーゾフの兄弟に手を出してしまった
読書家の人にすれば月に五冊なんてまだまだだよバァーーカと思われるかもしれないけれど
僕からすると人生で一番多く小説の類を読んだ月といっても過言ではないほど多い
今まで勉強せずにだらだらと寝ていた時間は読書に変わり健康的になったといえば聞こえはいいが
結局のところ勉強していない時間の免罪符が欲しくて読んでいるだけなんだろうと思う
勿論本を読むのは楽しい、好きだ
うん、自信を持って好きだと言える
面白い小説なら何時間と読んでいても苦にならないしとても楽しい
けれど、やっぱり勉強から逃げているから読んでいるんだろうと思うと何とも言い難い気持ち悪さがくる
気持ち悪い気分が悪い妙な焦燥感で脈が速くなってくるのがわかる
勉強自体は嫌いじゃない、嫌いじゃない
寧ろどっちかと言えば好きなほう
知らないことを知ったり何かについて考えるのは好きだけれど理解できないのが物凄く嫌だ
自分のことながら実に腹立たしくて苛立つ
苛立って勉強が手につかなくなる、悪循環
理解が出来る基本からほんの少しずつほんの少しずつ手を伸ばしていくしかないんだろうか
自分の手の短さが悲しくなってくる

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニト210

Author:ニト210
いらっしゃいませこんにちは

フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード